双極性障害Ⅰ型で主婦な日々

双極性障害Ⅰ型の主婦の日常生活あれこれ。

カレー曜日

昨日は、台風が激しくなる前の午前中に、衆院選の投票と、食料の買い出しを済ませてから、午後は娘と、家の近くにある古着屋さんのドンドンダウンオンウェンズデイに行って、宿泊遠足用のアウターやハロウィン用の仮装アイテム等を買って来ました。


アウターはお値ごろ感ばっちりでした。ハロゥインの仮装は、映画「スーサイドスクワッド」のキャラクターになりきるのだそうです。


さて、我が家は毎週末の土・日曜日のお夕飯はいつもカレーライスです。と、言っても、私が作るのではなく、夫が担当して作ってくれるのです。


カレーはチキンカレーで、ケチャップを大量に使い、ナンプラーを隠し味にして、インドカレー風にした、飽きが来無い、美味しい味です。


このスタイルは、家族で暮らしているうちに、私が鬱になったりして上手く動けない日が続いた際に、スムーズに生活が回る様にと、夫が工夫してくれる様になってくれたおかげです。


昨日は、これまで作ってくれていたカレーの半端分がたまっていたので、昨日はそれを解凍しただけで済みました。


お夕飯の時は、最近人気急上昇らしい野村周平くんと、遠藤憲一さんの話しをしました。遠藤憲一さんは家族でファンです。ドクターX2の時、丸めた紙を食べてしまった時からファンになりました。


その後、娘はアルとルナと遊んでいました。


そんな訳で比較的アクティヴに動けた日曜日となりました。

ヘザーブラウンとクレジットカード

昨日は夫が仕事で娘はお休みだったのですが、私は案の定お昼まで寝ていました。起きたら、娘は一人でご飯の支度をして食べ終わっていました。駄目な母親です


躁の時に買い物依存症になるのは私も同じで、エステが最大だったのですが、まだ双極性障害と診断される前ですが、その直前にも、エステ程ではないですがかなり大きなお買い物をしていました。今考えると、既に双極性障害を発症していたのかもしれないと思います。


そしてそのお買い物がヘザーブラウンの絵です。ヘザーブラウンは女性でハワイの画家さんです。


ネットで登録していたメールマガジンの案内を見て、わざわざ即配会+サイン会に出かけたのです。


即売会ではお手頃な版画を買おうと思っていたのですが、何を血迷ったか原画を衝動買いしてしまいました。勿論カード払いです。更に額付きの版画も2点買ってしまいました。



サイン会ではお買い物した商品にサインをして貰えるのですが、サインは勿論の事で、彼女は丁寧な方でひとりひとり握手もしてくれ、一緒の写真も撮らせてくれていました。


間近でみるヘザーブラウンは、売れている画家さんだけあって、やはりオーラが違って輝いていましたよ。


そんなこんなで喜び勇んで帰宅し、夫に話した処、当たり前ですが夫はその値段に驚愕していました。ヘザーの絵は元々原画にしてはお値段が抑えられており、私が購入した絵は小さいサイズでしたので更にお手頃価格になっているとは言え、やはりお高かったです。ですので、未だに事あるごとに言われてしまっていますが、絵は堂々と玄関の一番目立つ場所に飾っています。


そんな買い物依存症を直したくて、家計簿を付け出したりしたのですが、案の定続きません。病院のカウンセラーさんに相談した処、カード払いが良く無いという事で最近は極力現金主義にする様にしています。


それと、最近のクレジットカードは明細がメールで送られて来ると思いますが、やはりこれが良くないと、一見勿体無いと思われるかもしれませんが、把握しやすい様にとプラス100円出して紙の明細を送って貰う事に変更しました。


気休めかもしれないですが、少しは効果を感じています。


お引越しの検討

よく分からないまま、ブログを始めましたが、ブログのお引越を考えています。


ブログは今月半ばから始めて、先週もブログ記事をまとめさせて頂いたばかりなのですが・・・すみませんm(_ _)m


お引越し前にはお知らせさせて頂きますね。


どうぞ宜しくお願いします。