双極性障害Ⅰ型で主婦な日々

双極性障害Ⅰ型の主婦の日常生活あれこれ。

部活の懇親会


先ほど「ナイトアイボーテ」を買ってみました。私は二重ですが、娘が一重なので。ネットでは賛否両論ですけれど、娘の瞼に合うと良いなと思います。


先週の部活の懇親会は思ったより楽しかったです。勿論病気は隠していますが、「懇親会と部活の練習見学の後、娘の美容院の付き添いに行かなければならないので、最後まで練習を見ていなくてはならない」と話したら、なんと2人も付き合ってくれたのです。しかも、そのお母さんは話しやすい、好きなタイプのお母さんだったので嬉しかったのでした。


練習も熱心に見ると言うより、雑談しながら見る感じだったので気楽でした。


今回は突然降られる話題は無かったですが、娘以外の女の子の顔はやはり覚えられない子が半分いました。


部活帰りの美容院は、矢張り娘と喧嘩してしまいました。私が「どういう髪型が良いかカタログから探してみて」と話しているのになげやりに「どうでも良い」と言うのです。その癖「これは嫌い」と言って来ます。


お友達のプレゼントも一緒に行ったのに「ママ選んどいて」「これじゃ嫌だ」「ママが選んだのにする」といった調子で、イライラします。


今週末の、ネットで知り合った健常者の方との忘年会は一昨日のオーバードーズで体調が悪いままなのでキャンセルしました。


エステもまたキャンセルです。あと14回も残っています。


いつも読んでいただき、有難うございます。



オーバードーズ

やってしまいました。娘と喧嘩してラミクラールを28錠、双極性障害の躁のイライラした気分を抑えようとオーバードーズしてしまいました。


オーバードーズは超久しぶりなので、お薬がよく効きすぎたせいか、夜中に大量にもどしてしまいした。次の日の朝はフラフラで足がもつれて立っていられず、気持ち悪くて、夫が救急車を呼びました。


胃洗浄かなと思いましたが胃洗浄は無かったです。肝臓も悪く無く、点滴だけでした。「自殺未遂か」と何回も聞かれましたが、もし「そう」と答えていたら即入院だったでしょうが、そうでは無かったので、程なくして自宅に帰る事になりました。


自宅ではまだ吐き気がしたので、ずっと横になっていました。夫がソルマックとウコンとヴィダーインゼリーを買って来てくれ、おかゆを作ってくれました。汚れた布団カバーとベッドパッドも洗ってくれました。


娘とはまだ冷戦状態です。遊びに行ってきたけれど始終お互い無言でした。今日開口一番言われた言葉は「お酒飲んだの?」でした。飲んでないのに・・・。


腹が立ったのと調子が悪いので、今日はお弁当ではなくカフェテリアで食事して貰う事にしました。ベッドメイキングもそのままです。自分の寝室のシーツをセットするので精一杯でしたし。


いつも読んでくださって有難うございます。

買い物依存症


買い物依存症が止まらないです。


鏡、育毛剤、ヘアワックス、玄米、オリーブオイル、豆板醤、娘のパンツ(ズボン)、娘のヘアカット・・・どれも必要な物だけど、今すぐじゃなくても良い物ばかり。一度スイッチが入ってしまうと止められません。


細々したものばかりに見えるかもしれませんが、育毛剤は2万円します。


これでエステに失敗したのに・・・。


エステはもう4回もキャンセルしています。娘の工作が大変だったからです。クーリングオフの処理もしなくてはならないのにです。


あと14回も残っているので憂鬱です。また勧誘されないと良いけれど、勧誘されても今度はキチンと断る予定です。あまりにも馬鹿馬鹿しいですから。


実はエステにハマってしまったのは2回目です。以前は娘がまだ赤ちゃんだった頃。婚活の為にしていました。皮肉にも、エステでは全然痩せなかったのに、お酒を止めたらスルスルあっという間に痩せました。それでも懲りずに2回目も申し込んでしまうなんて、穴があったら入りたい気分です。


買い物しない時は本当に何も買いません。先月のカード払いは0円でした。この差は何なんでしょうね。


今は、買い物が過ぎると(宅配便の量が多いと)、しっかり者の娘が、注意してくれます。娘の方が親みたいです。でもネットのまとめ配送の時は気が付かない様です。矢張り自分で気を付けなければなりませんね。


いつも読んでくださって有難うございます。