双極性障害Ⅰ型で主婦な日々

双極性障害Ⅰ型の主婦の日常生活あれこれ。

調子イマイチ・宿泊遠足の支度

昨日はお昼過ぎまで寝ていました。


起きてから、何とか予定通り、娘が欲しがっていたキャミソール(セーターのイン用)を探しに出かけ、結局、ユニクロ→ファッション雑貨屋さん2件→西友と、また梯子してしまいました。


もうすっかり冬服シーズンで、夏物のキャミソールはなかなか無かったので仕方ありません。


帰宅したら、娘の朝食のグラノーラが切れている事に気が付きましたが、再び買いに行く気力はもう無かったので、明日はパンにして貰う事にし、また横になってしまいました。


調子がイマイチだったのと、明日はまたエステがあるので、ゆっくり休んでおきたかったのです。エステも、もはや苦行でキャンセルしない事が目標だったりします。


一昨日はヘルパーさんの訪問時間に調子が悪くなり、ヘルパーさんの滞在がしんどかったのですが、おかげで火曜日はお夕飯の心配をしなくて済み、助かりました。


遅めの夕方、娘が帰って来てから、明日からの宿泊遠足の支度をすることになりました。


宿泊遠足は長野に行くのだそうです。2~3日前から、テーブルの上に栞が置いてあったのですが、斬新なヴィジュアルの表紙で、栞とは気付きませんでした。それで中身を見るのが遅れました。


娘の遠足の宿泊ホテルがどこかは、気になっていたのですが、万遍無くが出来ないので、すとんと抜けてしまう時があります。今回もそれです。


持ち物は・・・ハンカチ、ティッシュ、歯ブラシ、ヘアブラシ、フェイルタオル、バスタオル、パジャマ、エプロン、三角巾、マスク、ビニール手袋、軍手、懐中電灯、折り畳み傘、レインコート、レジャーシート、ゴミ袋、と・・・


これは前日に言われても・・・の物がうちわと滑り止め無しの軍手でした。どちらもお友達とラインして貸してもらえる事に。ラインって便利ですね。


後は2泊3日分の着替え!(これに1時間程掛かり、毎度の事ながら、辟易しました)と、コンタクト用品。


最初は一緒に準備していましたが、洋服を選んだ後は、娘の集中力が切れてしまったので、後はいつものごとくで、私も休みたかったので力技で詰め込みました。


途中で夫も帰って来たのですが、お喋りしたい夫と、準備で余裕が無くなっていた私で、すれ違ってしまいました。でも、明日から2日間は夫婦二人暮らしになります。


終わったらやっと改めて栞の計画表を確認しました。