双極性障害Ⅰ型で主婦な日々

双極性障害Ⅰ型の主婦の日常生活あれこれ。

お買い物とニャホニャホタマクロー

昨日はなかなか寝られず、4時に寝て5時に起きました。


なかなか寝付けなかったので、深夜に勢いで、履いているうちにブカブカになってしまった靴2足と、フェリシモでダウンコートを買いました。お買い物依存症の芽が出たのかもしれないと、ドキドキして、代わりに悩んでいた断捨離セミナーをキャンセルする事にしました。


5時に起きて娘を送り出した後、直ぐに二度寝してお昼まで寝ていました。その後はエステでした。行く前は、案の定憂鬱でしたが、ドタキャンしない事自体を目標にもしているので、頑張って行く事にしています。施術中は何も話したく無かったのですが、エスティティシャンが人懐こい方で、結局喋る羽目になりました。


帰りにドンキで、娘のハロウィン用の、顔を真っ白に塗る為の「どうらん」を買いました。


帰ったらヘトヘトだったけれど、頑張ってお夕飯を作りました。


メニューはクラシルを見て、鮭ときのこのホイル焼きと、麻婆じゃが芋にしました。


クラシルはメニューは少ないけれど、目新しい料理を発見することが出来るのと、味もクックパッドよりも
当たり外れの幅が小さいと思います。なのでマンネリ解消には特に良いと思います。


娘が宿泊遠足に出かけている為、お夕飯は夫と二人きりでした。


丁度私がブログを始めた頃から、夫は家でお喋りが多くなりました。元々は会話があまり多くない夫婦だったので、良い感じだと嬉しく思っています。特に私からはあまり話題を振ることが出来ない為、饒舌になっている時の夫は、時に諄いけれども有難く愛しく見えます。


お喋りは、矢張りアルとルナの事や、なぜか昔流行った、トリビアの泉でのガーナサッカー協会会長を務めていた人物の名前が「ニャホニャホタマクロー」で面白かったと言う話題になり、そのユーチューブを見たり、風の谷のナウシカの曲は、宮崎駿が自分でビンテージシンセサイザーで、直接打ち込んで作ったらしいという様な話をし、これもユーチューブで音を聴きました。


今日は本当は私と同じ双極性障害の、男友達に会う予定だったのですが、彼の方から、差し歯が取れてしまったからと、キャンセルの連絡がありました。残念な様なホッとした様な・・・です。