双極性障害Ⅰ型で主婦な日々

双極性障害Ⅰ型の主婦の日常生活あれこれ。

グルチャのトラブル

昨日はエステの日でした。


いつもの様に、「鬱転で行きたくない」という気持ちを抑えて、勢いで行って来ました。今回も施術中は喋りたくなかったけど、「へそピアスどこで買いました?」の話から、喋らなくてはならない雰囲気になり、仕方無く喋り続けました。


施術が終わって、喋らなくて良いと思ったのも一瞬で、次々回に、(ボディでは無く)フェイシャルのお試しエステも受けませんかと言われ、断り切れず、予約を受け入れてしまいました。


高額なクーポンはもう二度と買わないと決めているのですが、一回完結の勧誘には油断していました。こんな勧誘が後17回もあるのです。早く通い切って終わりにしたいです。


夕方、ネットで知り合った、同世代地元女性のグルチャのメンバーが一人退会しました。いきなりだったので押し間違いかと思ったのですが、意図的なものだった様です。


何でも退会されたYさんが、グルチャのリーダーTさんに「来月ブランド品買取店の新規事業を立ち上げるのだけど、その緊急先に名前を貸して欲しい」と頼んだそうです。Tさんはびっくりして、トラブルを避けるため、お断りしたら、Yさんは面白くなかったらしく、グルチャも退会する話になったとの事でした。


私としては、Yさんが頼んだ事は、自分勝手で無理なお願い過ぎると思う反面、グルチャの活発なイベント立案へのレスをするにあたって、Yさんは興味の無いイベントは上手にスルーされていたお陰で、私も皆にお断りの返事がしやすいと思って重宝もしていたので、複雑でした。


それで、Tさんが私ともう一人をメンションして来て、「グルチャにあまり参加されていないけど、ペースが合わない様だったら無理しないでね」と、書いて来て、「無理しない」は続けるのを無理しないのか、今のままで良いのか分からなくなって、ずいぶん悩みました。


でも既読してしまったので、「今のままでいたいです」と、なるべく急いで書きました。退会するなら好タイミングだったと思いますが、ここで退会すると、どんどん世界が狭くなってしまうのが残念、と思ったのです。


Tさんからは忘年会(早いものですね)にも声を掛けられていますが、双極性障害が原因で、無事に行けるかどうか分からず、でも前回ドタキャンしてしまったので「人数に入れておいて」とも言えずに保留となっています。


このライングループ、ロムるだけなら楽しいし地元の情報とか勉強になるのですが、イベントの頻度、一回の拘束時間、予算もかさばる事、断酒をしている私なのに飲む席が多い事等々、双極性障害が原因で無くても、躊躇してしまう事があるので合わないのかなとも思ったりはするのですが。


難しいものですね。