双極性障害Ⅰ型で主婦な日々

双極性障害Ⅰ型の主婦の日常生活あれこれ。

お買い物依存症

軽躁の時のお買い物に何を買ったのか忘れる程には、取り返しのつかない物は買っていません。でも、双極性障害のお買い物依存症の芽が出て、欲しいものが出来てしました。ヴィトンのダミエのジッパー長財布です。中古でも良いと思っています。


今使っているのはフェリシモの年季が入ったものなので・・・財布がみすぼらしいとお金を支払う時にちょっと恥ずかしいのです。


今、私が生み出せるお金は今週末の英検のアルバイトとメルカリだけです。


それだけではとうてい足りません。


大昔に自分で買ったフェンディのマンマバゲットとターコイズのネックレスを出品するか、それともクリスマスプレゼントとして、夫におねだりするかを検討中です。


家の中で売るものを探していたら、描けないボールペンが15本程出て来ましたので早速断捨離しました。


断捨離と言えば先週の宿泊遠足で娘がブロッコリーを大量に持って帰ってきたのですが、カレーに2個、鶏肉との炒め物に2個使い暫くしたら直ぐに痛み出したので慌てて野菜炒めにしました。冷蔵庫の中身は捨てるものが無い様に、断捨離できていると思っていたのでちょっとドキッとしました。


何か売れるものが見つかると良いなぁ・・・。