双極性障害Ⅰ型で主婦な日々

双極性障害Ⅰ型の主婦の日常生活あれこれ。

双極性障害


ヴィトンのダミエのジッパー長財布、買っちゃいました。勿論中古です。使わないガスコンロとストーブを売って、残りは、クリスマスプレゼントにしてもらいました。


夫はダイソーで売ってる安いシャツを着ているのに、ニコニコと満足ししています。そんな夫なのですが・・・妻がこんなで罪悪感です。でもブランド品を買ったのは、結婚以来初めてなので、許して下さい。


昨日も過眠でした。お夕飯前と、夕方には寝てしまって、先ほど起きました。眠いと時間間隔が分からなくなり、お夕飯前に起きた時は、もう朝だと思ってしまいました。家事とかは何とか、きちんとできているので、無意識に無理がたたっているのだと思います。


何故、この様な双極性障害になってしまったのだろう?と思います。私は100%を目指す性格のところがあり、心に余裕がなく全力投球してしまうから?と思い返しています。いつもいつも背伸びをして生きて来とも母に言われた事があります。今は100%どころか50%も出せていませんが。私は寂しいから秋物しすぎてしまうのでしょうか?


夫は上手く優先順位をつけて、時には力も抜いているように見えます。矢張り、長く務めるにはそういう力が必要なのかなとかなと思います。


上手く言えないけれど・・・周りにもはた迷惑位に真面目過ぎるのが私、ユーモアを持って家族とのバランスも持っているのが夫という事です。今更夫の様に生きるのは難しいと思ですけれですけれど、ヒントにはなりえると思います。本当、夫と出逢えて良かったです。お互いに(?)足りないものを補えるからです。


いつも読んでくださって有難うございます。